コミュニケーションの質が人生の質を左右する

「3か月で上司同僚の心を完全掌握。周りの評価が劇的に変わる、40歳からのエレガンスコミュニケーション術」

みな様

こんにちは!

エレガンス コミュニケーション トレーナーの大堀明美です。

悩みは「人間関係」

今日は、秋晴れでとても良いお天気でしたね。

やわらかな秋の日差しになって、とても過ごしやすくなりました。

キャリアコンサルタントになってみて解ったことなんですけど、職場でのお悩みで一番多いのは「人間関係」なんです。

上司、同僚、あるいは部下を持たれる方、どのポジションにおられても多くの方のお悩みは、同じく「人間関係」なんですね。

私自身も、思い当たることがあります。

「こんなに私は会社に貢献しているのに、どうして評価されないのだろうか」と悩んだことがあります。

昼は営業で数字を上げ、夜は時間外のお客様の対応をし、毎日が残業残業で遅くまで働いても、なぜか認めてもらえません。

これでもか、これでもかと売り上げの数字を伸ばし、時間外のお客様の対応を取りこぼすことなく対応し、帰宅は最終電車。

泣きたくなるほどに疲れていました。日中はうっかり座たらすぐ睡魔が襲い居眠りをしてしまうほど、本当に寝不足でした。

ある日は呼吸困難になり救急車で運ばれたりしました。

お布団に入るのは午前2時、毎日が午前様。

よく、あんなに自分を酷使していたものだと思います。

今、思い起こすと身も心もボロボロ状態。うつ病にならなかったのが不思議なくらいです。

朝は朝で朝9時の始業に間に合わせるために朝食抜きで、ラッシュの電車に駆け込み、約1時間ほどかけて出勤。

金曜日も残業で最終電車。

土曜日は寝だめと休養。

日曜日は1週間ぶりの掃除、洗濯。そしてまた、月曜日の朝を迎えるという繰り返しでした。

お盆と年末年始以外は休んだことはなく、有給休暇なんてほとんど取りませんでした。

コミュニケーション

今、思い返してみますと、もしかしたら上司が期待していた働き方と、私が良かれと思って頑張っていた働き方に齟齬があったのかもしれません。

まあ、それがあったからこそ、現在の私が存在するのですが・・・・。

大変でしたが多くを学ばせていただきました。

今は独立して社員を採用する立場になり、その当時の上司の気持ちもわからないでもないと思うようになりました。

いまは、コミュニケーションをとても大切にしています。

この世界は人の集まりですから、人とうまくコミュニケーションが取れれば、精神的に追い詰められたり、トラブルになったりすることを避けることができますよね。

「コミュニケーションの質が人生の質を左右する」これは、世界的なコーチのアンソニー・ロビンズ氏の言葉ですが、まさにその通りだと思うのです。

コミュニケーションの質を高めること。今、一番求められていることではないでしょうか。

大堀明美は、みなさまの「キャリア」と「コミュニケーション」について、支援させていただいております。

あなたのお役にたちたいとブログをスタートさせました。

今日のお話が、少しでもあなたのお役に立てればと願っております。

「3か月で上司同僚の心を完全掌握。周りの評価が劇的に変わる、40歳からのエレガンスコミュニケーション術」

エレガンス コミュニケーション トレーナー

大堀明美

ご相談のお申し込みはこちらから



コメントを残す